GanganSearch > 特別企画 > ヤングガンガン創刊記念企画 > 戦線スパイクヒルズ
■ヤングガンガン創刊記念企画 > 戦線スパイクヒルズ
 


戦線スパイクヒルズ

画/井田ヒロト 作/原田宗典

戦線スパイクヒルズ

ストーリー

1991年。ソ連崩壊、湾岸戦争が勃発、そして東京都庁が出来上がったそんな年。

ノムラノブオは高校三年の受験生。彼は他人には明かせない「能力」を持っていた。ある日、ノブオはスウガクとあだ名される一人の同級生にゲーセンで声をかけられ、彼の「能力」を必要とするある計画を持ちかけられるのであった・・・。この二人に同じく高校三年の可憐な女子高生、キクチを加えた三人組はその計画を実行に移すのであった。

新宿のビル街”スパイクヒルズ”を疾走する冒険活劇!

作家による作品紹介

小説家、原田宗典さんの著書「平成トム・ソーヤー」が原作になっています。

高校三年生の三人組が、ヤクザ相手にとんでもない計画を立てる…という青春冒険活劇…?というジャンルなんでしょうか。面白い話です。(井田先生)

新連載に寄せてのコメント

原作を読んだことのある方もいらっしゃるかと思いますが、原作の方ではかなりかっこいい主人公が、 漫画の方ではかなりかっこ悪いというかなんというか…。

まあ、結局のところ描いてる井田に似てきてしまうと思われるので、 原作ファンの方には少々お気に召さないところもあると思われますが、 漫画は漫画として楽しんでいただけるように頑張ります。(井田先生)




Copyright (C) 2000-2017 by GanganSearch